当店陶藤はここ波佐見町にあります
☆陶藤☆
やきもの公園
為朝腰掛石
永尾山神社
永尾本登窯跡
鬼木棚田
金屋神社
原マルチノ像
三股陶石場跡
智恵治登窯
中尾山交流館
陶芸の里中尾山
陶山神社
陶祖李祐慶碑
農民具資料館
畑ノ原窯跡
稗の尾河川公園
百貫西窯跡
富永治助父子の墓
長崎県窯業技術センター

長崎県東彼杵郡波佐見町のマップです。

 この地図は約30000分の1です。
 探したい場所の名前の上に、マウスの矢印を乗せると地図上の赤丸が点滅します。また、その赤丸に乗せても同様に点滅します。クリックすればここに説明が表示されます。
 説明には写真も多数ありますのでご覧ください。写真はクリックすれば拡大されます。
 このマップをご覧になるためには、快適に操作ができるように1024×768以上の解像度でご覧になることをお薦めします。
 ブラウザは、MS IE5.0以上、またはNetscape6.0以上でご覧ください。
◎☆陶藤☆ (場所)
 当店です。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

◎やきもの公園 (場所)
 世界の様々な窯が詳しく紹介されています。

◎為朝腰掛石 (場所)
 鎮西八郎為朝が腰掛けたとされる石です。昔はもう少し違う位置にあったとか。陶藤から歩いて30秒!

◎永尾山神社 (場所)
 あまり大きくはないですが、しっかりとした石造りが印象的です。(場所はもっと東ですが、地図に入りませんでした。)

◎永尾本登窯跡 (場所)
 波佐見を代表する古窯跡。(場所はもっと東ですが、地図に入りませんでした。)

◎鬼木棚田 (場所)
 日本棚田百選の一つに認定されています。みごとな景観をご覧ください。

◎金屋神社 (場所)
 大きな神社で古くからいろんな関わりがあります。

◎原マルチノ像 (場所)
 天正遣欧少年使節(正使:伊東マンショ、千々石ミゲル 副使:原マルチノ、中浦ジュリアン)の一人原マルチノの銅像。波佐見町出身。

◎三股陶石場跡 (場所)
 波佐見の陶石場の跡。

◎智恵治登窯 (場所)
 波佐見町指定文化財になるほど完全な形で保存されている登窯。

◎中尾山交流館 (場所)
 壁に陶版が埋め込まれていてなかなか洒落ています。時間があれば一つ一つ見たいところです。。

◎陶芸の里中尾山 (場所)
 窯の煙突が各所に見られます。

◎陶山神社 (場所)
 波佐見町の陶山神社。山を下って北に行ったところにもう一つ陶山神社があります。機会があればそこの写真も載せます。

◎陶祖李祐慶碑 (場所)
 有田は李参平、波佐見では李祐慶。

◎農民具資料館 (場所)
 陶磁器には関係ないですが、農民具の資料館です。

◎畑ノ原窯跡 (場所)
 かなり大きな窯跡です。たくさん説明文があります。

◎稗の尾河川公園 (場所)
 珍しいめがね橋があります。以前は橋として別の場所で使用されていましたが、保存のためここに移されました。

◎百貫西窯跡 (場所)
 この窯跡も古く、1697年に創始されたとのこと。

◎富永治助父子の墓 (場所)
 波佐見焼創業の恩人。

◎長崎県窯業技術センター (場所)
 窯業の技術について研究開発しているところです。一般の人にも開放された「開かれた窯業技術・情報館」だそうです。

 ★広域地図1
 ★広域地図2
 ★広域地図3
 ★広域地図1
 ★広域地図2
 ★広域地図3
 ★広域地図1
 ★広域地図2
 ★広域地図3


























    ★読み込み中です。表示されるまで少々お待ちください★